コンセプト【酒とみそ】

『酒』


ビール、ワイン、焼酎、ウイスキーなど数あるお酒の中で唯一、国の名前がついている『日本酒』

その『日本酒』をもっと『日本人』に飲んでもらいたい!という想い。


なぜ日本酒なのか?

苦手な方もいらっしゃると思います。
店主自身そうでした。


でも、自分の日本酒への印象が変わる1本に出会ってから世界が変わりました。
そこから日本酒の世界へ飛び込んで早10年。


日本酒が世界で「SAKE」として羽ばたいていく中で、
日本酒が苦手な日本人がどれくらいいるんだろう。


僕みたいに「日本酒が苦手」「二日酔いになる」「日本酒はいいや...」
という方のきっかけになる1杯をてまえみそで出会って頂けたら。


日本酒が苦手な方には、これからわくわくする日本酒の世界への
「出会いの1杯」

日本酒が好きな方にも全国各地、数あるお酒の中から
「出会いの1杯」


そんな「出会いの1杯」をお届けします。

『味噌』



日本古来からの調味料の味噌。
日本酒と共に日本の伝統である味噌をクローズアップし、旬の野菜、魚などの食材を漬ける、付ける、和える、煮る、焼く、揚げる…など様々な調理方法との相性がバツグン。

なんで味噌なのか。味噌にこだわったのか。



1.店主が小さい頃から味噌が好きだったから。


僕はラーメンが大好きなんです。特に味噌ラーメン!

小さい時は味噌ラーメンばかり食べてました。

ラーメン屋さんに行っても、
インスタントラーメンも
カップラーメンも
みんな味噌 笑


味噌味ばっかり食べてました。
今でも変わらず味噌ラーメン、味噌が好きです!


2.お酒との相性が抜群に良いから


日本酒は麹から出来ます。
味噌も麹から出来ます。


作り方はちがえど、同じ麹をつかった発酵食品。
発酵食品には必ずアミノ酸生成されます。


日本酒の旨みが味噌のアミノ酸の旨みと調和して抜群の相性です!

少し難しいですけど、
要は発酵食品同士の相性は良いってことなんです。


3.健康と美容に良いから

お味噌って昔からいろんなことわざや風習に登場しています。


=====================
味噌は医者いらず
味噌汁は朝の毒消し
味噌汁は不老長寿の薬
=====================


すべて味噌は身体にいいよ!って意味です。
腸のお掃除をしてくるる作用があって、

味噌汁を飲まない人に比べて、ガンや胃痛になりにくい統計もあります。


そして、お味噌に含まれる成分。
イソフラボンにビタミンE、リノール酸。

これまたみんな美白効果やアンチエイジングに効果があります。
まさにスーパーフードなんです。

お酒を飲んでも健康でいたいですよね!


そんな理由で

【酒とみそ】

になりました。

当店自慢の酒と味噌をご堪能下さい。
お酒